• アクセス
  • 電話をかける
  • メールフォーム

逗子市の整骨院で【変形性膝関節症】の治療で有名な浜野整骨院の改善例

 

逗子市の整骨院でも「変形性膝関節症」の治療に特化した浜野整骨院。今回は整形外科で「変形性膝関節症」と診断され、ヒアルロン酸の注射や痛み止めで痛みを抑えていた患者さんの声を公開します!

と、その前に・・・

 

変形性膝関節症とは

変形性膝関節症とは、加齢や体重増加によって膝に変形と痛みを伴う疾患です。画像にあるように膝には関節の中と、外に色々なものが関わり膝を守っています。例えば「軟骨」は聞いたことがありますか?膝にはクッションの役割を担っている軟骨があります。そのクッションが加齢で弱くなったり、使いすぎて磨耗して行くことで軟骨がすり減り、膝にクッションが働かずに、歩行中や、膝を曲げた時の痛みとなります。

加齢とは言っても「同じ年齢でも変形性膝関節症になっていない人もいるのに・・なんで私だけ?」なんて思っていませんか?次に変形性膝関節症になりやすい人の特徴をお伝えします。

 

変形性膝関節症になりやすい人とは

変形性膝関節症は圧倒的に女性に起こりやすいです。その中でも50代以降から増え始め、男女差は7対3で女性のが多いのが特徴です。その理由は閉経などによる女性ホルモンの分泌量の現象や、出産を経験したことでの骨盤や股関節の歪み、こういったことが大きな理由としてあげられます。その他には体重の増加も、膝関節にかかる負担を大きくしてしまうため気をつけなくてはいけません。

 

浜野整骨院が考える変形性膝関節症の原因

浜野整骨院に来院されている患者さんの体を検査すると変形性膝関節症になる方の共通点があります。加齢や、体重増加ということもあげられますが、何より「日常生活の体の使い方ミス」が膝関節のゆがみを起こし、膝を弱くしてしまっているということがわかります。

足を組む姿勢や、足を大きく開いて座る姿勢、背もたれにもたれかかる姿勢、ガニ股での歩き方、患者さんによってその使い方は異なってきますが、加齢や、体重増加以外に日常生活の体の使い方のミスが、変形性膝関節症には大きく関わっています。

 

浜野整骨院で変形性膝関節症が改善する理由

なぜ、整形外科でヒアルロン酸の注射や、痛み止めで処置をし、整骨院や整体院でマッサージを受けて良くならなかった患者さんが、浜野整骨院で良くなるのか?それは浜野整骨院では他の整骨院や整体院とは全く違う施術内容になっているからです。

浜野整骨院での施術は「骨」を正常な位置に戻し、正しい機能を取り戻す施術になっています。具体的には日常生活の使い方のミスで歪んだ骨の形を整えます。また、加齢や、体重の増加によって狭くなった膝関節の隙間を広げるように施術をしていきます。

本当にそんなことができるのか?実際に施術を受けて頂いた方のお声をご覧ください。そして、変形性膝関節症により、強い痛みを我慢し、日常生活でも痛みを抱えながら頑張っているのであれば、ぜひ浜野整骨院を試してみてください。

1日2名様限定1,980円